このたびの震災で被災された皆様におかれましては心よりお見舞い申し上げます。
今回の震災の影響による当院の診療体制につきましてここにお知らせいたします。
更新されることがありますので、最新の情報をご確認ください。

・診療時間について
現在、通常通り9:00-12:00、15:00-18:00の時間で診療を行っておりますが、状況によっては受付時間を短縮することもございます。今後のお知らせにご注意ください。なお、節電のため、時間内に診療が終了できるよう受付時間内に早めに来院して頂きますようお願い申し上げます。

・診療内容について
現在のところ通常の診療を行っておりますが、状況によっては変更することもございますので、こちらのお知らせで最新情報をご確認くださいますようお願い申し上げます。

・電源について
3月14日より計画停電が開始されておりますが、当院(東京都港区)は現在のところ計画停電の対象範囲には入っておりません。また、予期せぬ停電の場合 に電源を自動的にバックアップするシステムを持っております。ただし、今後計画停電の範囲の変更など状況の変化によっては、診療体制に変更を生じる可能性 がございますので、こちらのお知らせをご確認くださいますようお願い申し上げます。

・受精卵・精子について
3月14日現在、耐震対策を施してあるので、培養器に被害はなく、当院で培養中の患者様の受精卵に問題は見られません。
また、凍結保存しております受精卵・精子に関しましても保存容器に異常はなく、液体窒素の供給にも問題はありません。
どうぞご安心ください。